/

UUUM、純利益74%増 6~8月期

ユーチューバーのマネジメントを手がけるUUUMが11日発表した2019年6~8月期決算は、連結純利益が前年同期比74%増の3億3900万円だった。動画広告市場の拡大に伴ってユーチューブから受け取る収入が増えたほか、所属ユーチューバーのグッズ販売も好調だった。

売上高は32%増の55億円だった。売り上げの5割超を占めるユーチューブからの収入に加え、企業とのタイアップによる広告収入も増えた。

9月末時点のデータによると、ユーチューブのチャンネル登録者数トップ10のうち6つをHIKAKIN(ヒカキン)さんやはじめしゃちょーさんら同社所属の有名ユーチューバーが占めた。

20年5月期の通期予想は据え置いた。純利益は1%減の8億8000万円、売上高は32%増の260億円を見込んでいる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン