東京都、「無電柱化の日」イベント開催

2019/10/11 17:10
保存
共有
印刷
その他

東京都は11月8日、都民ホール(東京・新宿)で「無電柱化の日」のイベントを開催する。「災害から見えた無電柱化の必要性」をテーマに、講演やパネルディスカッションを実施する。都は電柱を地下に埋める無電柱化に重点施策として取り組んでいる。台風が立て続けに発生する中、無電柱化について都民の理解と関心をより深める。

記者会見で質問に答える小池知事(11日、都庁)

千葉県や島しょ部で被害が大きかった台風15号では、電柱倒壊や停電の被害が見られた。東京都の小池百合子知事は11日の記者会見で、景観への配慮だけでなく、防災としての無電柱化が着目され始めたと指摘。「(無電柱化の見方に対する)風向きが変わった」と述べた。

都は11月5~10日に、都庁で無電柱化に関するパネルも展示する。小池氏は、イベントや展示を通じて「改めて無電柱化について考えていただくきっかけにしていきたい」と意気込んだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]