/

自公、日米貿易協定案を了承 今国会の承認目指す

自民、公明両党は11日、国会内で与党政策協議会を開き、日米貿易協定案を了承した。政府は15日に閣議決定し、国会に提出する予定だ。政府・与党は今国会中の承認を目指す。与党政策協議会に先立つ11日の自民党総務会では出席者から「米国に追加協議を求められた場合はしっかり対応してほしい」との意見が出た。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン