台風上陸前 小売店で品薄相次ぐ カップ麺、水など
スーパーの臨時休業見越し、消費者早めの対応

2019/10/11 16:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大型で非常に強い台風19号が週末12~13日に本州を直撃する可能性が高まる中、食品スーパーやドラッグストアなど小売店で一部の商品が品薄になっている。消費者が事前にカップ麺や缶詰、災害用品などを買いだめする動きが相次ぎ、通販サイトでも水の販売が急増。大手のイトーヨーカ堂が関東・東海地方の1都7県の全124店舗で12日に臨時休業するなど、スーパーや商業施設が休業する動きも出ており、消費者が早めの備え…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]