11/21 23:00更新 マーケット 記事ランキング

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
11月21日 145.344 +0.048

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

農水官民ファンド 新規投資を停止へ[映像あり]

投資家説明会 「ネットで」6割増

11月21日(木)13:00

トップに聞く[映像あり]

ラック 社長 西本 逸郎

11月21日(木)09:50

[PR]

商品ニュース

チンゲンサイ 露地物、秋に多く出回る

コラム(社会・くらし)
2019/10/12 1:21
保存
共有
印刷
その他

中華料理の青菜いための定番であるチンゲンサイが旬を迎えている。白菜の仲間で、厚い茎のシャキシャキとした食感を楽しめる。年中流通しているが、露地物は春と秋に多く出回る。特に気温が下がっていく晩秋が最もおいしい時期になる。

1970年代ころから中国野菜ブームにのって国内で広く栽培されるようになった。クセのない味わいで、オイスターいためといった中華料理から、クリーム煮のような洋風料理まで幅広く使われる。

免疫力を高めるカロテンやビタミンCが豊富で、油でいためると吸収率も高まる。選ぶ際は葉の緑色が濃く、軸が短めのものが良い。葉に厚みがあり、根元付近がふっくらしている方が甘みがあるとされる。

主な産地は茨城県や静岡県、愛知県など。北海道から沖縄まで全国的に栽培されている。都内のスーパーでは茨城県産が通常1パック158円前後で販売されている。特売になると94円前後で売られることが多いという。前年と比べると3%ほど安い。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム