スポーツ > ニュース > 記事

スポーツニュース

代表選考でトラブル スポーツ仲裁機構で早期解決
選手の異議申し立て 仲裁人が判断

2019/10/12 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国際大会の代表選考を巡るトラブルなど、スポーツの紛争を解決するには専門の知識が必要だ。通常の司法プロセスでは時間がかかり、早急な解決が難しい場合もある。スポーツの紛争解決に特化した機関がスポーツ仲裁機構だ。

日本では2003年、日本スポーツ仲裁機構(JSAA)が設立され、年間十数件を扱う。それまでは国内の紛争もスイスのローザンヌに本部を置くスポーツ仲裁裁判所(CAS)に申し立てる必要があった。手…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップスポーツトップ

スポーツニュース 一覧

 卓球のオーストリア・オープンは16日、オーストリアのリンツで行われ、女子ダブルス決勝で木原美悠、長崎美柚組(エリートアカデミー)が台湾ペアを3―2で下し、優勝した。
 シングルス準々決勝では男子の丹羽 …続き (20:57)

東海大札幌に7回コールドゲーム勝ちし、喜ぶ慶大ナイン(17日、神宮)=共同

 明治神宮野球大会第3日は17日、神宮球場で準々決勝が行われ、高校は中京大中京(東海)と高崎健康福祉大高崎(関東)、大学は慶大(東京六大学)と城西国際大(関東1)がベスト4に進んだ。
 中京大中京は小刻 …続き (20:55)

表彰式で笑顔を見せる、女子で日本新記録をマークし2位の喜納翼(中央)。右は世界新記録で優勝したマニュエラ・シャー(17日、大分市営陸上競技場)=共同

 大分国際車いすマラソンは17日、大分県庁前―大分市営陸上競技場のコースで行われ、女子でトライアスロンとの2競技で来年の東京パラリンピックを目指す土田和歌子(八千代工業)は日本勢2位の4位だった。日本 …続き (20:52)

ハイライト・スポーツ

[PR]