日経商品指数17種

(1970年平均=100)
11月13日 146.472 +0.307

[PR]

商品ニュース

米農務省、トウモロコシ生産見通し小幅に引き下げ

2019/10/11 5:28
保存
共有
印刷
その他

【シカゴ=野毛洋子】米農務省は10日発表した10月の穀物需給で、19~20年度の米産トウモロコシの生産見通しを前月比51万トン減の3億5千万トンに引き下げた。ロイター通信まとめのアナリスト予想平均を上回った。一方、期末(20年8月末)在庫は663万トン減の4899万トンを見込み、予想を大幅に上回った。

アイオワ州農家 収穫の模様

市場が注目していたイールド(1エーカー当たりの収穫量)は予想に反して前月から引き上げた。輸出見通しは米産トウモロコシの価格競争力の低下を理由に引き下げ、「シカゴ市場で売り材料視された」(米穀物アナリスト)という。

大豆の生産見通しは225万トン減の9662万トンに引き下げた。期末(20年8月末)在庫推定は491万トン減の1252万トン。小麦の生産量は50万トン減の5339万トンに引き下げた。期末(20年5月末)在庫は国内飼料需要の減少を見込み80万トン増の2840万トンに引き上げた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム