/

この記事は会員限定です

寿命は自分で選ぶ ゲノム編集が導く超進化論

医ノベーション(3)

[有料会員限定]

英国の偉才チャールズ・ダーウィンは1859年に著した「種の起源」で、地球上にこれほど生物が多いのは生存競争が多くの種をもたらしたからだと説いた。悠久の時の中で遺伝子がしばしば変わり、生き残った種が現在に至る。今でいう「進化」の概念は、当時、あらゆる生物は神がつくったとする世界観を根底から覆した。それから160年。人類はふたたび時代の大変革期に立ち会おうとしている。遺伝子を自在に書き換える「ゲノム(...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3301文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

Disruption

先端技術から生まれた新サービスが既存の枠組みを壊すディスラプション(創造的破壊)。従来の延長線上ではなく、不連続な変化が起きつつある現場を取材し、経済や社会、暮らしに及ぼす影響を探ります。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

速報

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン