アキッパ、駐車場20万カ所へSOMPOと二人三脚
オーナー向け保険を開発

スタートアップ
ネット・IT
サービス・食品
関西
2019/10/11 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

駐車場シェアリングサービスのakippa(アキッパ、大阪市)は、33.4%の出資を受けるSOMPOホールディングスと駐車場オーナー向けの保険を開発する。オーナーへのサービス拡充などで現状3万カ所の駐車場拠点数を2022年に20万カ所に増やす。18年にソフトバンクが参入するなど同サービスのプレーヤーが増加しており、SOMPOとの協業で競争の激化に備える。

アキッパは登録された個人宅などの空き駐車場…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]