大型台風接近へ、連休の行事中止続々 早めに判断広がる

2019/10/10 20:07 (2019/10/10 22:41更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本列島に迫る大型で非常に強い台風19号は、12日からの3連休に東海から首都圏を直撃する見通しだ。台風の多い9月を避けて10月の3連休に運動会や学園祭、イベントを企画していた施設や団体は多い。「安全面を考えればやむを得ない」。行事などの中止や延期を余儀なくされた関係者は残念がる一方で、被害に備えて前倒しで判断する動きが広がっている。

埼玉県鴻巣市は10日、「体育の日」にちなんで開催する13日の市…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]