静岡・御前崎で産廃巡り住民投票 署名多数で実現
(クリック)

2019/10/13 11:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

静岡県御前崎市で計画される大型産業廃棄物処理施設の建設を巡り、12月8日に住民投票が実施される。計画の進め方などを問題視した市民が有権者の4割を超す署名を集め、9月の市議会で住民投票条例が成立した。結果に法的拘束力はないが、投票率や賛否の票数に住民の意思が示されるだけに、市が結果をどう受け止めるかが注目される。

「決めるのはあなたの一票です」。産廃計画に反対する市民団体は10月5日から、車体に投…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]