高知・足摺岬の老舗ホテル再生 地域観光拠点に

サービス・食品
中国・四国
2019/10/10 18:52
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

高知県・足摺岬の老舗ホテル「足摺パシフィックホテル花椿」(高知県土佐清水市)の再生が始動する。地元企業から事業承継をした宿泊施設の運営・再生を手がけるカタリスト(東京・中央)は設備を刷新し、長期滞在型のリゾート施設に変える計画だ。周辺の宿泊客らに館内施設や敷地内の断崖絶壁を開放し、地域観光の活性化に一役買う考えだ。

同ホテルは1973年、土佐観光(高知県土佐清水市)が営業を開始、皇族が滞在された…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]