AFC-HD、売上高3%増 3期連続で過去最高

南関東・静岡
2019/10/10 18:25
保存
共有
印刷
その他

健康食品のAFC-HDアムスライフサイエンスが10日発表した2019年8月期の連結売上高は、前の期比3%増の162億円だった。3期連続で過去最高を更新した。主力のOEM(相手先ブランドによる生産)事業がドラッグストア向けを中心に伸びた。東南アジア向けの美容商材が好調だった海外部門の売上高は45%増の11億円だった。

純利益は6%増の7億8300万円だった。子会社が物流センターを売却したことで、固定資産売却益が発生した。営業利益は4%減の9億8100万円で、退職給付金の積み増しが響いた。

20年8月期は連結売上高が前期比2%増の165億円、純利益が11%減の7億円を見込む。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]