最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,492.68 +40.82
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
22,460 ±0

[PR]

業績ニュース

スズキの今期、純利益22%減 インド販売不振

企業決算
自動車・機械
2019/10/10 20:00
保存
共有
印刷
その他

スズキは10日、2020年3月期の連結純利益が前期比22%減の1400億円になる見通しだと発表した。従来予想の12%増の2000億円から600億円引き下げ、一転減益となる。景気が減速しているインドで自動車販売が振るわない。新興国通貨安なども響く。完成車検査問題で多額の特損を出し減益となった前期から2期ぶりの増益転換を目指していた。

売上高は10%減の3兆5000億円と4000億円下方修正した。従来予想は1%増収だった。

純利益の約4割を占めるインド子会社のマルチ・スズキの販売が落ち込んでいる。同社の9月のインド国内販売台数は前年同月比で27%減った。税負担も重く高額消費が冷え込んでいるという。

営業利益は38%減の2000億円と従来予想から1300億円引き下げた。インドで販売促進費用がかさむ。国内では完成検査を適切に行うため減産しており、1台あたりの固定費負担が増え採算が悪化する見通しだ。

対円でのユーロや米ドル、インドルピーなどの通貨安も減益要因だ。現地通貨から円への換算差に加え、現地での原材料調達費も上昇する。

19年4~9月期の連結決算の発表は11月5日を予定している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム