苦心の日米貿易協定、防波堤になったTPP
編集委員 坂本英二

坂本 英二
Nikkei Views
編集委員
2019/10/12 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米政府にはしごを外されても結んだTPPが、次の対米交渉で有効なカードになった――。日米両政府が10月7日に署名した新たな貿易協定の交渉経過を見ながら、先が読めない国際政治の皮肉をつくづくと感じた。10年前に当時のオバマ政権に促されて日本が重い腰をあげ、トランプ政権の翻意で米国抜きでスタートした環太平洋経済連携協定(TPP)の存在が、今回の貿易協定で日本の譲歩がこの程度で済んだ防波堤になったと思うか…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]