日清シスコ、チョコフレークに「焦がしキャラメル味」

サービス・食品
2019/10/10 17:59
保存
共有
印刷
その他

日清食品ホールディングス子会社の日清シスコ(東京・台東)は甘さと苦みのバランスにこだわったチョコレート菓子「チョコフレーク 焦がしキャラメル味」を21日に発売する。チョコレートにキャラメルのパウダーを加え、コーンフレークをコーティング。濃厚なキャラメル風味をベースに苦みも組み合わせた。内容量60グラムで希望小売価格は税別120円。

日清シスコが発売するチョコレート菓子「チョコフレーク 焦がしキャラメル味」。

1968年発売の主力商品「チョコフレーク」の期間限定商品として発売する。同社によると、チョコフレークの購買者は40~50代の女性が最も多いという。新商品でも同様の購買層を狙う。販売期間は年内を予定。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]