/

この記事は会員限定です

住友商事、デジタル人材の新会社

[有料会員限定]

住友商事はデータ分析やプログラミングなどデジタル技術に優れた人材を集める新会社「インサイト・エッジ」を立ち上げた。金属や輸送機、不動産、インフラなど多様な事業領域でビジネスで得られるデータの利活用が課題だった。研究開発(R&D)機能を内製し、事業のデジタル化を加速する。

営業を強みとする総合商社が、自前で技術の研究開発機能をもつのは珍しい。このほど発足した新会社は、データサイエンティストや人工知能(AI)...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り357文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン