ポーラ、細胞力アップで美白に 肌の力高める成分開発

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
2019/10/11 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ポーラがこれまでと発想を転換した美白成分「PCE-DP」を開発した。厚生労働省から10年ぶりに医薬部外品の有効成分として認められ、同成分を配合した化粧水を5月に発売した。シミやソバカスの原因となるメラニンを抑えるのではなく、肌自体の力を高める役割を果たす。「白斑問題」から業界全体が逆風を受けるなか、苦節を乗り越えて製品化に結びつけた。

美白成分「PCE-DP」は従来の美白成分とは異なる「エネルギ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]