時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,170,351億円
  • 東証2部 70,592億円
  • ジャスダック 93,317億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.19倍 --
株価収益率14.34倍14.24倍
株式益回り6.97%7.02%
配当利回り2.00% 2.01%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,207.21 +408.34
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
22,200 +400

[PR]

スクランブル

フォローする

ESG銘柄に過熱感 マネー流入、反動警戒論も
証券部 和田大蔵

2019/10/10 17:47
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

株式市場でESG(環境・社会・企業統治)を軸に銘柄を選別する動きが広がっている。企業価値向上の持続性を重視する新潮流は長期投資の重要なテーマだが、短期的には「ESGマネー」の動向で株価が二極化するケースも目に付く。市場の一部では、過熱感やブームの巻き戻しによる反動を警戒する声も浮上している。

「割高だと思っても、買うしかない」。ある国内運用会社の担当者はこう話す。ESGの縛りで自由度が下がり、一…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

記事の理解に役立つランキングやデータはこちら

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム