ガルーダ航空、機内で結婚式 収入源多様化狙う

アジアBiz
2019/10/10 15:25
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ジャカルタ=鈴木淳】インドネシア国営のガルーダ・インドネシア航空は機内でコンサートなどを行う特別便のサービスを始めた。結婚式も計画中という。格安航空会社(LCC)などとの競争が激しく、航空券販売で値下げ圧力が強まる中、収入源を多様化する狙い。同社は2期連続最終赤字と業績が苦戦している。特別便といった通常の航空券以外の販売収入を売上高の10%程度まで高める。

ガルーダのアスカラ社長がこのほど、滞…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]