東北の鉱工業生産、2カ月ぶり低下、8月

北海道・東北
2019/10/10 18:37
保存
共有
印刷
その他

東北経済産業局がまとめた8月の鉱工業生産指数(速報値、季節調整済み)は、前月比1.7%低下の98.3(2015年=100)だった。低下は2カ月ぶり。米中貿易戦争や日韓関係の悪化を受け、海外向けの半導体製造装置の生産などが落ち込んだ。

半導体製造装置や産業用ロボットなどを含む「生産用機械工業」の生産は前月比9.4%低下の116となった。中国向けの超硬チップの生産も落ち込み、「金属製品工業」の生産も同9.4%低下の92.7となった。

東北経産局は設備投資の動向について、企業へのヒアリングや日銀による調査を踏まえ、基調判断を「横ばいとなっている」に下方修正した。基調判断を変えるのは1年3カ月ぶり。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]