年内解散「想定せず」 公明・北側氏

政治
2019/10/10 14:08
保存
共有
印刷
その他

公明党の北側一雄副代表は10日の記者会見で、年内に憲法改正を争点として衆院解散・総選挙が実施される可能性について「全く想定していない」と述べた。次の衆院選の時期に関し「こればかりは分からない。首相の専権事項で、あれこれ予測しても仕方ない」と語った。「党としては常在戦場で取り組まないといけない」とも強調した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]