9日の参院代表質問の詳報

2019/10/10 1:30
保存
共有
印刷
その他

9日の参院本会議での代表質問の詳報は次の通り。

▽参院代表質問

参院本会議で質問に立つ公明党の山口那津男代表(9日)

参院本会議で質問に立つ公明党の山口那津男代表(9日)

山口那津男氏(公明)

日中の新たな協力関係強化に取り組むべきだ。「幼稚園類似施設」も利用者負担を軽減してほしいという声が上がっている。高等教育無償化も多子世帯や中間所得世帯の負担に配慮した取り組みを検討すべきだ。軽減税率について対応レジ導入の促進支援策や複数税率下での申告の相談体制構築をお願いしたい。東京五輪・パラリンピックは暑さ対策や交通渋滞対策が重要だ。

参院本会議で質問に立つ維新の片山虎之助共同代表(9日)

参院本会議で質問に立つ維新の片山虎之助共同代表(9日)

片山虎之助氏(維新)

現憲法は70年以上も国民が参画せず、国民投票も行われていない。致命的な欠陥だ。憲法審査会で国民投票法改正案の成立を早急に図り、憲法と改正点の徹底した議論を行うべきだ。

参院本会議で質問する共産党の小池晃書記局長(9日)

参院本会議で質問する共産党の小池晃書記局長(9日)

小池晃氏(共産)

関西電力役員に多額の金品が渡されていたのは、電力料金の還流にほかならない。関係者らの国会招致を求める。消費税を5%に減税すべきだ。日米貿易交渉はトランプ米大統領の要求に一方的に譲歩した。

参院本会議で質問する国民民主党の大塚耕平氏(9日)

参院本会議で質問する国民民主党の大塚耕平氏(9日)

大塚耕平氏(国民)

超低金利は金融機関の経営を圧迫している。政府は地域金融機関を立て直すため、独禁法の例外を認めてでも再編を促す方向のようだが、どのような効果を想定するのか。アフリカ豚コレラは水際対策が最大の防御策だ。日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)が破棄された場合、安全保障上の影響はどう認識しているか。香港情勢に関し、中国に平和的解決を呼び掛けるべきではないか。

参院本会議で質問する自民党の石井準一氏(9日)

参院本会議で質問する自民党の石井準一氏(9日)

石井準一氏(自民)

自衛隊の役割が発揮できるよう、どう環境整備していくべきか。宇宙やサイバー、電磁波といった新たな領域の脅威に対処しなければならない。

▽政府答弁

安倍晋三首相

【日中関係】あらゆるレベルでの交流を拡大し、日中関係を新たな段階へ押し上げ、日中新時代を切り開いていく決意だ。

【教育無償化】幼児教育類似施設について、国と地方が協力した支援の在り方について検討している。高等教育の無償化では、多子世帯への配慮を行い、中間所得層のアクセスの機会均等について検討する。

参院本会議で答弁する安倍首相(9日)

参院本会議で答弁する安倍首相(9日)

【消費税増税】今後とも軽減税率制度の円滑な実施、定着に向け、周知、広報などきめ細やかな取り組みを進める。下振れリスクが顕在化する場合にはちゅうちょすることなく、機能的かつ万全の対策を講じる。

【東京五輪・パラリンピック】暑さ対策は極めて重要だ。多様な情報発信の実施や、救護医療態勢の整備などハード、ソフト両面での取り組みを進める。

【憲法】憲法審査会で議論を重ね、国民の理解を深めていくことが、私たち国会議員の果たすべき重要な役割ではないかと考えている。

【関西電力役員らの金品受領問題】第三者の目を入れて徹底的に全容を解明することが不可欠だ。

【日米貿易協定】消費者や生産者、勤労者、全ての国民に利益をもたらす。経済効果分析の作業に着手しており、できるだけ早く情報提供する。農業は必ず守り抜く。

【地方銀行再編】経営統合を一定の要件の下で独禁法の適用除外とする特例法案を来年の通常国会に提出する予定だ。人口減少に直面する中、地域の金融サービスを維持、向上させる効果が期待される。

【アフリカ豚コレラ】最高レベルの警戒態勢を敷き万全の対応を取る。

【日韓関係】GSOMIAの終了によって、わが国の防衛に直接的な支障が生じるものではないと考えている。

【香港情勢】自制と平和的な話し合いを通じた解決を関係者に求める。

【防衛力整備】従来とは抜本的に異なる速度で強化を図る。

〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]