エンビプロ、英国に欧州事務所を設立

環境エネ・素材
ヨーロッパ
南関東・静岡
2019/10/9 19:58
保存
共有
印刷
その他

資源リサイクル大手のエンビプロ・ホールディングス(HD)は英国に欧州事務所を開設した。欧州や中東、アフリカを管轄し、金属スクラップやプラスチック、バイオマス原料といったリサイクル商材の輸出入の拠点とする。まず現地で採用した1人で業務を開始し、来年秋までに増員して法人化する計画だ。

グループ会社のエコネコル(静岡県富士宮市)が設立した。再資源化できる廃材の輸入や、日本で精製・加工したリサイクル材の輸出の拠点となる。エコネコルが海外に事務所を開設するのは、2015年2月のベトナム・ホーチミンに続き2カ所目。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]