外食、留学生バイト争奪戦 口コミ採用や日本語研修

2019/10/10 11:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

外食産業の現場で、留学生アルバイトの争奪戦が過熱している。留学生の受け入れが絞られる一方、4月に始まった新在留資格「特定技能」の認定も進まず、採用環境が厳しくなっているためだ。すかいらーくホールディングス(HD)など各社は、口コミによる紹介制度や日本語研修などあの手この手で留学生の確保に走る。外食の現場は、外国人の働き手が存在感を増す日本の縮図でもある。

「今年に入り留学生の採用が一段と難しくな…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]