/

この記事は会員限定です

外食、留学生バイト争奪戦 口コミ採用や日本語研修

[有料会員限定]

外食産業の現場で、留学生アルバイトの争奪戦が過熱している。留学生の受け入れが絞られる一方、4月に始まった新在留資格「特定技能」の認定も進まず、採用環境が厳しくなっているためだ。すかいらーくホールディングス(HD)など各社は、口コミによる紹介制度や日本語研修などあの手この手で留学生の確保に走る。外食の現場は、外国人の働き手が存在感を増す日本の縮図でもある。

「今年に入り留学生の採用が一段と難しくなった」「シフトの穴を埋められな...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1631文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン