山梨大学、就活支援 学生と対面重視

大学
南関東・静岡
2019/10/9 19:55
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

山梨大学は学生一人ひとりの特性やニーズに合わせた「テーラーメード」の就活支援を掲げ、9割を超す就職率を実現している。学生支援・進路支援担当の学長補佐などを兼任するキャリアセンター長の日永龍彦教授に取り組みを聞いた。

4学部で1学年約900人の学生は、経済的な問題や健康、家庭環境など抱える悩みも特性も様々です。多様な学生が入学する傾向は少子化が進むにつれ高まっており、個々の学生とできるだけ対面し、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]