リゾートトラスト、熊本に新ホテル 複合商業施設内で

サービス・食品
九州・沖縄
2019/10/9 19:29
保存
共有
印刷
その他

ホテルトラスティプレミア熊本のスイートルームは最上階に2室ある(熊本市中央区)

ホテルトラスティプレミア熊本のスイートルームは最上階に2室ある(熊本市中央区)

リゾートトラストは9日、熊本市中心部で進む再開発の中核となる複合商業施設内に「ホテルトラスティプレミア熊本」(中央区)を開業した。熊本市が整備する熊本城ホールや桜町バスターミナルと直結しており、観光やビジネスの利便性に優れている。

ホテルの客室は複合商業施設の4~14階で、ホテル部分の延べ床面積は7973平方メートル。205ある客室数のうち、ダブル(2万2000円~)の客室がその7割超を占める。客室はすべて禁煙。2階にエントランス、最上14階にはフロントロビーやスイートルーム(2室)、地元の食材を使ったメニューが味わえる鉄板焼き店やカフェレストランなどがある。

プレミアは、トラスティの上位ブランドの位置づけで、東京・日本橋に続いて2カ所目の開業となる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]