まちづくりの起点に 道の駅「グランテラス筑西」駅長
人物ファイル

2019/10/9 19:16
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

北関東最大級の道の駅「グランテラス筑西」(茨城県筑西市)が開業してから約3カ月。中高年から家族連れ、若者と幅広い客層が訪れ、1日あたりの平均レジ客数は約5000人とにぎわいを見せる。鈴木一志駅長(58)は百貨店での勤務経験を生かした運営手腕を発揮している。

ドッグランに幼児向けの遊具コーナー、収穫体験付きのバーベキュースペース――。典型的な道の駅にはない雰囲気が味わえる。農産物・物産直売所はデパ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]