マレーシアIHH、二刀流で挑む病院経営

東南アジア
アジアBiz
2019/10/9 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【シンガポール=中野貴司】アジア最大級の病院グループ、マレーシアのIHHヘルスケアが海外進出を加速している。本国やシンガポールに加えて中核市場と位置づけるインドやトルコでは、攻めのM&A(合併・買収)を相次ぎ実施した。一方、インドネシアやフィリピンなどでは現地企業と共同で小規模な施設を開き、中核拠点に呼び込む計画だ。アジアでも高齢化で医療ニーズが高まるのをにらみ、「二刀流」で富裕層を囲い込む。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]