/

この記事は会員限定です

マレーシアIHH、二刀流で挑む病院経営

[有料会員限定]

【シンガポール=中野貴司】アジア最大級の病院グループ、マレーシアのIHHヘルスケアが海外進出を加速している。本国やシンガポールに加えて中核市場と位置づけるインドやトルコでは、攻めのM&A(合併・買収)を相次ぎ実施した。一方、インドネシアやフィリピンなどでは現地企業と共同で小規模な施設を開き、中核拠点に呼び込む計画だ。アジアでも高齢化で医療ニーズが高まるのをにらみ、「二刀流」で富裕層を囲い込む。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1851文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン