即位礼、アジアの伝統学ぶ機会 法政大教授・王敏さん
即位礼を考える

2019/10/9 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

10月22日に行われる天皇陛下の即位礼について、各方面の意見を聞く。初回は法政大学国際日本学研究所教授、王敏さん。

――10月に日本の天皇の即位礼が行われることについて、中国ではどの程度知られていますか。

かなり注目されています。中国では皇帝、王の即位式は何千年も行われてきました。しかし、現代中国では見ることができなくなった。昨年は800万人以上の中国人観光客が来日しました。初期のころの目的は「…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]