女性首長会議、23人で発足へ 16日に初会合

政治
東京
関西
北海道・東北
2019/10/9 19:32
保存
共有
印刷
その他

東京都の小池百合子知事ら全国の女性首長による会議が11月16日に発足する。小池氏の呼びかけにより、山形県の吉村美栄子知事ら23人の首長が参加する。女性活躍の機運を盛り上げるのが主な目的で、16日に都内で開く初会合では宣言文の発表を予定している。

会議の名称は「女性首長によるびじょんネットワーク」で、通称を「びじょネット」とする。小池、吉村両知事のほか、東京都武蔵野市の松下玲子市長、大津市の越直美市長らが名を連ねた。小池氏は「日本の持続的な成長へ、新しい切り口となるのは女性だ。女性の首長とは共通の意識を持てる」と強調する。

初会合には、全国の女性経営者や各種組織で中核的な役割を担う女性、人事担当者らも参加できる。定員は約350人で、びじょネットの公式ホームページから申し込む。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]