佐政水産、ららぽーと沼津に物販・飲食店 戦略を聞く

2019/10/9 17:12
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

商業施設「ららぽーと沼津」(静岡県沼津市)が4日に開業し、沼津市内外からの買い物客でにぎわっている。佐政水産(同)が手がけるマルシェ「メルカドサマサ」は物販やレストラン7店舗を集積させ、地元の食材や料理を提供する。仕掛け人の佐藤慎一郎専務は「食事をしながら空間全体を楽しんでほしい」と力を込める。

――メルカドサマサのコンセプトは。

「スペインの市場のような生鮮売り場とニューヨークのおしゃれなフー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]