/

この記事は会員限定です

湘南パワハラ問題 可視化に耐えうるコーチングを

編集委員 武智幸徳

[有料会員限定]

J1湘南の曺貴裁監督が選手やスタッフへのパワハラ行為があったとして、Jリーグから公式戦5試合の出場資格停止などの処分を受けたことは、同監督の辞任へと発展した。10月4日の処分発表会見の場で明らかになったパワハラ行為の内容からすれば、監督交代は当然のことと思える。

曺監督はJ2時代の2012年に監督に就任し、今年が8年目。18年はチームをYBCルヴァン杯初優勝に導くなどJリーグで指折りの監督だった。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2415文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン