プロネッド、デジタル経営の進捗評価サービス

ネット・IT
2019/10/11 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

企業統治助言会社のプロネッド(東京・港、酒井功社長)は、企業がデジタル経済に対応するための適切な意思決定をしているかについて取締役会の体制を診断するオンラインサービスを始めた。デジタル時代に即した新しいガバナンス評価手法として定着を目指す。

新サービスは、経済産業省がこのほど策定した「DX(デジタルトランスフォーメーション)推進指標」という指針に準拠し、デジタル化の対応状況を診断する。「デジタル…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]