/

この記事は会員限定です

民泊の清掃員をアプリで確保 大阪のスタートアップ

[有料会員限定]

スタートアップのイーデヤンス(大阪市)はホテルや民泊の清掃員を手配できるアプリの提供を始めた。宿泊施設のオーナーは清掃依頼をアプリで自動化でき、負担を減らせる。人手不足となっている清掃員を確保できるサービスとして売り込む。

清掃員手配アプリ「ヤンクリ」は、アプリと宿泊施設の基幹システムを連携させ、宿泊者がチェックアウトする日に清掃を自動発注できる仕組み。従来は清掃会社にメールなどで依頼して現場に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り369文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン