日本の伝統文化、VRで再現 創玄堂のデベレガルド社長

スタートアップ
関西
2019/10/8 19:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米国出身のアレサンドロ・デベレガルドさん(31)は国内の有名な祭りや文化財を仮想現実(VR)や拡張現実(AR)で再現する創玄堂(京都市)を立ち上げた。最近では専用のアプリで祇園祭を立体的に見られるようにした。「デジタル技術を使い、日本以外の国や地域に住む人にもこの国の伝統文化を世界中に伝えたい」と意気込む。

映画監督を目指し、ニューヨークの大学に入学した。様々な映画を見るうちに、黒沢明監督や小津…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]