/

香港、覆面禁止で77人逮捕 累計逮捕者2300人超

【香港=木原雄士】香港警察は8日、デモ参加者のマスク着用を禁じる「覆面禁止規則」に違反したとして、5日の施行以来77人を逮捕したと発表した。覆面禁止に反発する若者らは駅や店舗の破壊など過激な抗議を続けている。林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官は8日の記者会見で「深刻な破壊行為が香港を危険な状態に陥れている」と非難した。

8日、香港ではマスク姿で登校する生徒が目立った=ロイター

「逃亡犯条例」改正案をきっかけとするデモに絡む逮捕者は6月以来、累計で2363人になった。デモ隊は7日までの3連休に鉄道施設や中国系銀行の破壊を繰り返し、一部の地下鉄駅は8日時点でも閉鎖されたままだ。

林鄭氏は覆面禁止の効果がなかったとの指摘に「評価を下すのは早すぎる」と答えた。行政長官の権限であらゆる規則を適用できる「緊急状況規則条例」のさらなる活用については「現時点で計画はない」と述べるにとどめた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン