/

この記事は会員限定です

障害者がコピー機再生、龍谷大発スタートアップ

[有料会員限定]

龍谷大学発スタートアップ、革靴をはいた猫(京都市)は知的・発達障害のある若者がコピー機を清掃し、再販する事業を11月から始める。コピー機の販売などを手がけるウエダ本社(同市)などと販売やメンテナンス分野で連携する。

メーカーが保有する中古のコピー機を仕入れ、一定の研修期間を経た障害者がコピー機を清掃し販売する。まず障害者2人で始め、将来的には30人ほど雇用し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り181文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン