/

この記事は会員限定です

多摩岡産業、タイで工場増設 感震ブレーカー増産

[有料会員限定]

プラスチック成型部品や防災製品を手掛ける多摩岡産業(東京都府中市)はタイで工場を増設する。自社開発した感震ブレーカーのOEM(相手先ブランドによる生産)供給に対応する。11月にも稼働させ、最大約5千台の生産能力を同8千台に引き上げる。

感震ブレーカー「一発遮断」は震度5強以上の地震が発生すると、自動的に漏電ブレーカーを落とし、電気を遮断する仕組みだ。電源が入ったままの電気器具などからの出火を防ぐた...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り237文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン