箱根観光に回復の兆し ロープウエー近く全線再開へ

2019/10/8 16:10
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

5月の箱根山の噴火警戒レベル引き上げで打撃を受けた神奈川県箱根町の観光に回復の兆しが出てきた。宿泊者数や飲食・物産の売り上げは前年割れが続くものの、下げ幅は縮小。箱根名物の黒たまごの販売が再開されたほか、ロープウエーも近く全線で運転を始める見通しだ。7日には噴火警戒レベルが引き下げられ、観光客回復に弾みがつきそうだ。

同町によると、町内の8月の宿泊者数は前年同月比4.0%減ったが、減少率は前の月…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]