ガンダムVSハローキティ 2020年春にファン感謝祭

2019/10/8 12:57
保存
共有
印刷
その他

人気アニメ「機動戦士ガンダム」と「ハローキティ」のファン向けに2020年3月に感謝祭イベントを開催する((C)創通・サンライズ(C)'76, '19 SANRIO )

人気アニメ「機動戦士ガンダム」と「ハローキティ」のファン向けに2020年3月に感謝祭イベントを開催する((C)創通・サンライズ(C)'76, '19 SANRIO )

サンリオ創通は人気アニメ「機動戦士ガンダム」と「ハローキティ」のファンに向けたイベントを2020年3月に開催すると発表した。イベント名は「ガンダムVSハローキティ 感謝祭『春のファン祭り』」でガンダム放送開始40周年、ハローキティ誕生45周年を記念した企画の集大成の位置づけ。小売りやネットなど幅広い業種で企業との共同マーケティングを展開する。

イベントは3月に始めた「ガンダムVSハローキティ 対決プロジェクト」を締めくくるものとして、サンリオピューロランド(東京都多摩市)で20年3月22日に開催する。プロジェクト参加企業はガンダムやキティにちなんだ商品やイベントを展開。参加者は応援したいキャラクターの商品を購入したり、イベントに参加したりする。無料対話アプリの「LINE」(ライン)で応援ポイントをためることができる。

これまで「イトーヨーカドー」専門店街での買い物や、京王電鉄のスタンプラリーなどの「対決」が実施された。現状ではガンダム3勝、ハローキティが4勝で接戦となっている。

感謝祭には各キャラクターの応援ポイント上位500人、計1000人を無料で招待。対決を振り返るほか、ガンダムとハローキティがファンに約束した「公約」を披露する。ガンダムが勝利した場合は「ガンダムのポップコーン自販機製作」、キティが勝てば「ガンプラのデザイン」を担うことがそれぞれの公約の内容。どちらが公約を実施するかは20年1月中旬に発表する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]