豚肉輸出、ワクチン接種後も可能 3カ国・地域で

経済
2019/10/8 11:08
保存
共有
印刷
その他

江藤拓農相は8日の閣議後記者会見で、豚コレラの発症防止に向けワクチン接種を開始した後も、香港、マカオ、カンボジアで豚肉の輸出が継続できると明らかにした。カンボジアは現行条件と変わらず、香港とマカオはワクチン接種豚以外の豚肉で輸出を受け入れる。農水省はワクチン接種後も豚肉の輸出が続けられるよう、各国との協議を実施している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]