北関東百貨店、ポイント還元で対応分かれる

2019/10/7 19:27
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

北関東の百貨店で消費増税後の客離れを防止するポイント還元を巡り、対応が分かれている。福田屋百貨店(宇都宮市)やスズラン(前橋市)など地場百貨店は国のキャッシュレス決済のポイント還元制度を利用し還元率を通常より5%アップする。一方、東武宇都宮百貨店(宇都宮市)は20日までの期間限定でカード会員の還元率を自社負担で2%上乗せする。

国のポイント還元制度は中小店舗でクレジットカードや電子マネー、スマホ…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]