データ共有の技術標準、官民で整備へ 海外ITに対抗

2019/10/7 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

官民でデータを共有する際の仕様など標準づくりに乗り出す。経済産業省を中心に、企業間でビッグデータを連携する際の「共通言語」となる技術仕様を整える。2020年にまず自動運転やドローンなどの分野から着手。官民を挙げてデータ共有を進めやすい環境をつくり、膨大なデータの利活用をテコにシステム面でも優位に立つ海外の巨大IT(情報技術)に追いつくことをめざす。

独立行政法人の情報処理推進機構内に「産業アーキ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]