仙台市、放射光施設活用へ本気支援 経済けん引役に
放射光が拓く未来(3)

2019/10/9 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

仙台市長の郡和子は7月25日、兵庫県佐用町の大型放射光施設「SPring│8」(スプリング8)にいた。目的はスプリング8の利用促進を担う、理化学研究所放射光科学研究センター(兵庫県佐用町)のセンター長、石川哲也に会うためだ。

「ご協力をよろしくお願いします」

郡は石川にスプリング8の案内を受けた後、次世代放射光施設の稼働に向けて協力を求めた。そして仙台へ戻った7月31日、定例会見の場で東北6県の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]