プロ野球

長嶋茂雄さん「400勝投手は永遠」 金田さん死去に

2019/10/7 17:51
保存
共有
印刷
その他

プロ野球巨人軍の長嶋茂雄終身名誉監督(83)は7日、400勝投手、金田正一さんの死去を受け「突然の訃報に言葉を失った。ショックが大き過ぎる。元気の塊のようだった人にも、こういう結末があったのか」とする追悼のコメントを出した。

長嶋茂雄選手(左)、王貞治選手(右)と写真に納まる巨人・金田正一投手(1969年11月、西宮球場)=共同

長嶋茂雄選手(左)、王貞治選手(右)と写真に納まる巨人・金田正一投手(1969年11月、西宮球場)=共同

長嶋さんは自身のデビュー戦で、金田さんと対戦して4打席連続三振を喫したことを振り返り「私はこの時、『プロで戦い抜いてやるぞ』と強く思った。金田さんのような投手は、これから出てくるだろうか。400勝投手は永遠ではないか、と思っている」と故人をしのんだ。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 日本野球機構(NPB)と日本プロ野球選手会の事務折衝が22日、東京都内で開かれ、出場機会に恵まれない選手の移籍を活性化させる現役ドラフト制度の導入へ向け議論した。今季からの実施を目指す方向性では一致 …続き (21:33)

 ロッテのドラフト1位新人の佐々木朗希投手(岩手・大船渡高)がキャンプを1軍でスタートすることが22日、決まった。東京都内でのコーチ会議終了後に井口資仁監督が「吉井投手コーチの下、投球フォームを固めて …続き (20:29)

プロ野球の12球団監督会議を終え、記者会見する巨人の原辰徳監督(22日、東京都内のホテル)=共同

 プロ野球の12球団監督会議が22日、東京都内で開かれ、座長を務めた巨人の原辰徳監督がパ・リーグに対して劣勢が続くセ・リーグ各球団の監督に奮起を呼びかける一幕があった。
 原監督は会議後の記者会見に出席 …続き (18:22)

ハイライト・スポーツ

[PR]