JR北海道、経営改善の検証で第三者委 月内にも設置

2019/10/7 18:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

JR北海道は経営改善の達成度合いを検証する第三者委員会を月内にも立ち上げることを決めた。北海道大学大学院の石井吉春客員教授らが就任する見通し。国土交通省は2018年、同社に2度目となる行政処分「監督命令」を出した。第三者委は命令を踏まえた措置となる。

第三者委は年数回、会合を開く。JR北が掲げた経営目標の達成状況や経営改善への取り組みを検証…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]