多摩信金、空き家活用を後押し 自治体などと連携
@多摩

地域金融
2019/10/8 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

多摩信用金庫(東京都立川市)が自治体などと連携し、営業基盤である東京都多摩地域の空き家活用支援に力を入れている。調布市、京王電鉄と市内の空き家流通促進で協定を結んだ。別の民間企業とは、空き家を起業拠点として生かす事業も始める。改修費用など空き家を巡る融資機会の拡大につなげる。

調布市などとは8月に協定を結んだ。市が空き家所有者への意向調査、多摩信が貸家などにする場合の改修費用の融資や専門家紹介な…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]