/

この記事は会員限定です

英「早期総選挙は不可避」ウェールズ首席大臣

[有料会員限定]

英国内で一定の自治権を有するウェールズのドレイクフォード首席大臣(首相に相当)は都内で日本経済新聞の取材に応じた。英国の欧州連合(EU)からの離脱問題を巡り「クリスマスをまたぐかは分からないが、我々は総選挙に向かっている」と述べ、英政治の膠着状況を打開するには早期選挙が不可避との認識を示した。

ジョンソン英首相は10月31日の期限までの離脱実現を目指す。ただ、英議会下院は9月上旬、10月末までにE...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り607文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン