英「早期総選挙は不可避」ウェールズ首席大臣

2019/10/7 18:40
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

英国内で一定の自治権を有するウェールズのドレイクフォード首席大臣(首相に相当)は都内で日本経済新聞の取材に応じた。英国の欧州連合(EU)からの離脱問題を巡り「クリスマスをまたぐかは分からないが、我々は総選挙に向かっている」と述べ、英政治の膠着状況を打開するには早期選挙が不可避との認識を示した。

ジョンソン英首相は10月31日の期限までの離脱実現を目指す。ただ、英議会下院は9月上旬、10月末までに…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]