/

この記事は会員限定です

ダイセル 社外出身者のみの部署を新設

[有料会員限定]

ダイセルは社外出身者だけで構成する部署を設けた。研究部門として従来の発想や慣行にとらわれずに、開発や販売などの業務改革案を提案。社外出身者中心のM&A(合併・買収)チームもつくる。社外から20人程度を採用し、数年後には全社員の4%にあたる100人規模に増やす。外部人材の発想やノウハウを生かし、組織改革を加速する。

新設する研究部門「リサーチセンター」に自動車や電機メーカーの元役員など約10人を招く。従来の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り442文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン